20160125153546

いらないモノが家にあると、どんどんストレスがたまっていきます。

 

いらないモノを見るたびに、「捨てなきゃ」と思ってストレスになります。

クローゼットを開けると、捨てる予定の粗大ごみがそのままで見るたびにイライラしたり・・・。

 

私は、もともとモノをため込むタイプで、「いつか必要になるから」といろいろなものをとっておいていました。

 

でも、「いつか」はやってこないんですよね^^;

「いつか使う」と思っていたもので家の中はあふれて、クローゼットもギュウギュウ、クローゼットにもしまいきれなくて、床にいろいろおいていたり・・・。

 

足の踏み場もないほど物があったわけではないですが、「今、必要でないモノ」が家の中にたくさんある状態は自然にストレスがたまります。

 

今使っていないのに、クローゼットの場所をとっているという状態がストレスだし、仕事で疲れて帰ってきた時にいらないものでいっぱいのクローゼットを見るとゲンナリします。

 

いらないものがあふれていると、本当に必要なものが見つけにくくなるし、物探しにも時間を取られたりと、良いことがありませんでした。

 

家に物をたくさんしまえるスペースがあるなら、無理に物を捨てる必要はないと思いますが、物をしまうスペースがなくて、息苦しさを感じるなら、いらないモノ、いつか使うかもしれないモノは思い切って捨ててしまいましょう!

 

いらないモノでいっぱいだった家の中がすっきりすると、心にも余裕が生まれてきます。

 

私の場合、いらないモノを見るたびにイライラしていたけど、それもなくなり、ストレスも自然に減っていきました。いらないモノがない、快適な部屋になると、新しいことを始める余裕も出てきて、どんどんフットワークも軽くなったのです。

 

生きていれば、人間関係、仕事などいろいろストレスはたまりますよね。

それに加えて、家にいる時もいらないモノに囲まれてストレスがたまるとしたら、1日中心が休まる時がなくなってしまいます。

 

家の中をストレスのない、すっきりした空間にすれば、ストレスが減って、他のことも前向きに考えて行動できるようになっていくと思います。

 

不思議なのですが、いらないものを捨てて、掃除もきちんとするようになったら、「前向きにいろいろなことに挑戦したい!」と、思うようになって、人生がいい方向に変わっているなと感じています。

 

いらないモノを見るとイライラする。

家にいても落ち着かない。

そんな方は、家の中のいらないモノをどんどん処分して、一緒にストレスも捨ててしまいましょう!

 

スポンサーリンク

 

■暮らしのヒント

・美容院の予約はネットを活用

・日々の買い物はネットスーパーや宅配をうまく活用する

・いらないものはお金に変えよう

 

■こちらの記事もどうぞ

・「いつか使うかも」と思ってなかなかモノが処分できない人への3つの質問。 - ひつじ日和

・服が少ない暮らしの3つのメリット。服に悩まない生活を手に入れる。 - ひつじ日和

・物を増やさないためには、習慣を変える必要がある。物が増えない習慣作り。 - ひつじ日和

 

■お問い合わせはこちらから

お問い合わせ

 

スポンサーリンク

 

広岡浅子の生涯 ~豊富な写真資料でたどる激動の人生 (別冊宝島 2387)


昨日本屋さんに行って、目にとまったこちら。


朝ドラの主人公の、あささんの写真が表紙の本がいくつもありました。


いま、放送では石炭の事業に参入しようとしているところで、

続きが気になる気になる。

この時代に女だてらに、、ということばそのままに、グイグイ時代の波に乗る主人公の姿はすごい。のひとこと。


実話だし、気になるところです。


でもいつも思うけど、こういう形でスポットが当たるまで

ぜーんぜん知らない方でした。


旦那さんもはまって、コツコツ録画を見ています。(最新まで追いついてる。


あささんの行動力は、お父さん譲りなんだろうなー。

ドラマでは脚色もあるだろうけど、

本当はどんな方だったんだろう?



続きが気になる〜



espnbox.com

f:id:yunawakuwaku:20170514222816j:plain

こんばんは


今朝早く友人が訪ねてきました。

何やら大きな箱を抱えて。


「お久しぶり〜」


その人は、以前少し書いたことのある、脱サラしてあるチェーン店のオーナーになった人。

なんとお店の商品を持ってきてくれたのです。

出勤する途中とのことで、あまり話が出来ませんでしたが、とても元気そうで安心しました。

経営もうまくいっているようです。

元々は営業マンなので接待は慣れたものでしょうが、経理関係は全くの素人なので苦労したみたいですよ。少しならワタシに聞いてくれても大丈夫だよ?(笑)


しかし、よく決断したなと当時は思いました。

退職までまだ十数年あって、そのまま在職していればそこそこ退職金はもらえたはずです。でもそれを蹴って新しいことに挑戦したんだよね。

天晴れ。

聞くと、2店舗目を計画しているとのこと。それだけ売り上げも順調なのか。でも順調な時ほど気を付けて〜〜。

まぁ、どんな決断もワタシは応援しています。

頑張れー。

*****

会社員の方はいつかは退職して、その後の人生を選択するのですよね。年金に頼るのか、その後も稼ぎ続けるのか。

ワタシならやはり稼ぎ続ける方を選ぶかな。

人はいつかフリーになるからその時どう動けるかなんですよね。その時 年齢を重ねていても出来る何かを見つけられたら…。


民泊をしてる友人の事を以前少し書きました。この友人も現在は会社員ですが、会社はいつでも辞めてやるぜ!な状態です。まぁ、海外勤務が長かったので日本に帰ってきて調子が狂っているのでしょう。


仲間というのは不思議なもので、似た者同士が集まるものです。団体に所属していても心の中ではみんな個人事業主。フリーランス?フリーランサー?

その時がきたら仮の姿を脱ぎ捨て、遥か遠くに羽ばたいていくのだ。


準備を始めるのは早いほどいい。


*****

◆今日のよかった

ケーキを食べました。わーいわーい。以上です(笑)

◆今日のカレンダー

ーーーーー

和田裕美の日めくり
毎日「あたらしい私」と出会う31のメッセージ

ーーーーー

『「あっ」と気づいた瞬間に、それを行動に移すことで人生の時計の針はよいほうに回転する』

ーーーーー

はい、出ましたよ〜。気づいた瞬間行動する!

何でも直ぐ!なんなら昨日終わらせたい気分。

今まで何人もの偉人の名言を書いてきましたが、結局は全てそこに行き着く感じです。

だから、行動するってホントに人生にとって重大なポイントなんですよきっと。

ゴミが落ちてたらすぐ拾ってゴミ箱に捨てる(汗)
ボタンが取れかけてたら直ぐに縫う(汗)
注目銘柄が押したら買う(なんでやねん)


いざ、出陣!

***

あのー、嘘でしょ?と思われるかもしれませんが、聞いて下さいね。

今夜、車でちょこっと出掛けたんですが、なんと、ワタシの前方を走る車のナンバー4桁がワタシのナンバーと同じでした。

4桁全て同じですよ。これって凄くないですか。

信号で止まった時気付いたんです。えーー!って。

だから、今とても気分いいです(笑)
なんだかわからないけど、ラッキーって。


今日はたくさんの人達に感謝する日になりました。

ありがとうね。


また明日から新しい1週間の始まり
頑張りましょうー!


では、また明日

おやすみなさい

新鶴子ダム

2018/07/03

4/3、山形県尾花沢市、新鶴子ダムに行ってきました。
7回目。(→1,2,3,4,5,6)


f:id:kazu_ma634:20160516004619j:image:w400
f:id:kazu_ma634:20160516004620j:image:w400
残雪の新鶴子ダム


f:id:kazu_ma634:20160516004621j:image:w400
洪水吐*1直下から見上げる。


f:id:kazu_ma634:20160516004622j:image:w400
天端*2。


f:id:kazu_ma634:20160516004623j:image:w400
ダム湖側からの堤体。


f:id:kazu_ma634:20160516004624j:image:w400
ダム湖、平成湖。

*1:洪水に対処するため設けられた放流設備

*2:ダムの一番上の部分

学びます

2018/07/03

言葉は、人の性質や思想とつながっている。

姿勢は、人の性質や思想とつながっている。

 

対等である。

自分は自分。人は人。

比べる対象は人ではない。

勝ちも負けもない。争わない。挑発に乗らない。

比べる対象は、自分の目指すところ

粛々と、自己を点検する。

 

変わることを恐れない。

立ち止まらずに前へ進む。

 

自分の目で自分を見る。=自分(なりたい像)の主観で自分を見る…1 研鑽

他者の目で自分を見る。=他者の主観で自分を見る...2 謙虚

1が大切。だが、バランスよく使い分ける。

心の中で決める時は、自分(なりたい像)の目で自分を見る。

他者との関わり合いの中では、他者の目で自分を見る。

 

本当に大切なのは、1であると思う。仕事は、2である(が多い?)と思う。

本番は1.仕事は2。余暇、つまり研鑽の時間こそが最重要な本番なのではとちらと思う。

 

食わず嫌いはよくない。入れ込む先は多ければ多いほどいい。

たくさんの人や現象を好きになり応援できればよい。

 

感性の独立は、堅く守る。

自分が感じる「よい」を、よいとする。

 

感情的にならない。誤ったならば、深呼吸し、5分、10分、時間がかかっても良いから、指摘を「身体に馴染ませる」(イメージ)。

誤りは、10分、20分かけて、体に、頭に「馴染ませる」。

焦ってはいけない。指摘「された」ままで終わらせてはならない。

指摘をした人が何を考えているのかを、その立場に思いを馳せる。

指摘を「馴染ませ受け止める」フェイズまで、焦らず時間をかける。

時間は、かける。時間は、存分にかける。指摘を無駄にしないために。

 

車掌さんもいないと運転できないんですよね電車って。

最近は、ホームドアがついてるようなとこだと

運転士がワンマン運行してるところもあるそうですけど。

 

そうじゃないところは・・

安全確認のために車掌さんがいなきゃいけない。

 

スポンサーリンク

その車掌さんが腹痛に見まわれたら・・

 

どのレベルかはわかりませんけどね。

もし盲腸とかだったら我慢できないし。

 

東京メトロのひみつ

東京メトロのひみつ

  • 作者: 東京メトロ,東京地下鉄=,PHP研究所,ピーエイチピー研究所=
  • 出版社/メーカー: PHP研究所
  • 発売日: 2011/02
  • メディア: 単行本
  • 購入: 2人 クリック: 54回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る
 

 

 

そうでなくても、トイレ行きたいだけでも

大問題ですよね。

 

自由にトイレ行けない環境はつらいと思います。

運転士の人ともども。

 



朝の銀座線、車掌腹痛で運転見合わせ 通勤客2万4千人に影響 - MSN産経ニュース
車掌は新橋駅に停車中、運転指令に「腹痛で乗務できない」と訴え、搬送された。 ...

f:id:kotobalover:20170422182652p:plain

こんにちは!

 

ひつじ。です。 

 

先月タイの最北にある「プーチーファー」という山に行って来ました。

 

タイ国内ではご来光&雲海スポットとして有名な観光地なのですが、日本人にはまだあまり知られていないらしく、「地球の歩き方」にも他のブログにもあまり情報がなかったので、今日はプーチーファーへのわかりやすい行き方をまとめることにします。

 

  • バンコクからチェンライへ
  • チェンライ空港からチェンライ街中へ
  • プーチーファーへの行き方
    • でかいバス
    • ミニバス
    •  ソンテオ
    • レンタルバイク
    • タクシー
  • プーチーファーの町へ
  • いざプーチーファーへ
  •  日の出を拝む!
  • プーチーファーからバンコクへ
  • まとめ

 

バンコクからチェンライへ

まずはバンコクからチェンライへ飛びます。

所要時間は約1時間15分。料金はLCCを使えば1万円もあれば往復チケットが買えます。

f:id:kotobalover:20170422041225p:plain

距離は直線距離でだいたい800km。車でいくと超絶疲れると思うので、コストを気にしなかったら飛行機が1番です。ただもし長距離バスで行くのであれば、チャットチャックの北バスターミナルから便がでており、片道500バーツほどで行くことができます。

 

チェンライ空港からチェンライ街中へ

チェンライ空港についたら空港の3番出口からタクシーに乗ります。

f:id:kotobalover:20170422042335p:plain

奥に青い看板で「3」と書いてあるのが見えるでしょうか。ここからプリペイドタクシーに乗ることができます。空港から街中までおよそ20分で180バーツでした。

 

「プーチーファー」への行き方を聞くためこの日はチェンライの街中の宿に泊まることに。

泊まったのはここ。

 

www.agoda.com

時期と日にもよると思いますが、僕が泊まったときは1泊250バーツでした。Wi-Fiもあり、部屋も清潔で、サービスもよくかなりおすすめの宿です。

 

さてここの宿の主人にプーチーファーへの行き方を聞いてみました。

 

プーチーファーへの行き方

プーチーファーへの行き方は5つあります。

 

  • でかいバス
  • ミニバス
  • ソンテオ
  • レンタルバイク
  • タクシー

 

順番に解説していきます。

 

でかいバス

でかいバスはシーズン中しかでておらず、3月のシーズンオフの時期は出ていません。シーズン中であれば、街のナイトバザール近くの「バスターミナル2」から1時間毎に出ています。

しかしプーチーファーまで直行するわけではなく、手前の「Thoeng」という町で降ろされます。そこからソンテウをチャーターする必要があるのですが、これがおよそ600バーツほどかかります。所要時間も乗り換えを合わせると3時間半以上はかかるでしょう。

f:id:kotobalover:20170422141511p:plain

 バスターミナル2の場所はここ。街の中心にナイトバザールがありその南側に大きめの広場があります。

f:id:kotobalover:20170422140539j:plain

この青い看板が目印。バスターミナルは2つありますが、バスターミナル1は2017年3月時点では工事中であり、上記場所のバスターミナル2しか利用することができませんでした。

f:id:kotobalover:20170422140731j:plain

これがバスターミナル2です。シーズン中であればここから大きいバスに乗ることができます。

 

ミニバス

不幸なことにこちらもシーズン中しか出ておらず利用することができませんでした。シーズン中であれば上記バスターミナル2から1日1本午後1時に出ています。

このミニバスはプーチーファーの町まで直行してくれます。

ただし帰りの便は翌日しかありません。プーチーファーの町でミニバスを降りたところと同じ場所に翌日午前9時に迎えにきてくれます。料金は片道150バーツ。所要時間は3時間。

 

 ソンテオ

こちらもバスターミナル2から出ており、プーチーファーの町まで直行してくれます。ただチャーターという形になるので、料金が高く片道800バーツ。

料金の高さと乗りごごちの悪さを考えると良い選択肢とは言えませんね。

 

レンタルバイク

ナイトバザール近くにはレンタルバイク屋がたくさんありますので、ここでバイクをレンタルすることができます。

f:id:kotobalover:20170422142205j:plain

1日あたり1番安い110ccで200バーツ。1番高いオフロード250ccで1000バーツです。

 

タクシー

バスターミナル2からプーチーファー行きのタクシーをつかまえることができます。シーズンオフ中で満足な移動手段がなかったので、僕はこの移動手段を選択しました。 

 料金は1日1500バーツ。もちろんバスターミナルから直行してくれます。所要時間は2時間半ほどでした。

 

プーチーファーの町へ

f:id:kotobalover:20170422143524j:plain

約2時間半後、プーチーファーの町につきました。静かです。この日泊まる宿は探してなかったのですが、タクシーの運転手が適当に見つけてくれました。

f:id:kotobalover:20170422143719j:plain

いかにも山のロッジって感じですね。料金は400バーツで扇風機・シャワー・1ベッドです。

f:id:kotobalover:20170422172623j:plain

中はこんな感じ。

 

プーチーファーは朝日が有名なため行くのは明日にします。宿の周りをちょっと散策してみました。

f:id:kotobalover:20170422144837j:plain

f:id:kotobalover:20170422144835j:plain

f:id:kotobalover:20170422144832j:plain

お気づきだろうか。全ての写真に犬がフレームインしていることを。宿にいた犬をよしよししたら懐かれてしまい道中ずっとあとをつけてきました。

 

いざプーチーファーへ

プーチーファーの町からプーチーファー山頂へは結構な距離があります。行くための選択肢は3つ。

  •  宿で原付を借りる
  • タクシーを使う
  • 徒歩

1番良いのは原付を借りることなのですが、東南アジアの原付はギア付きロータリー式がほとんどで日本のオートマチックな原付とは違います。慣れないと危ないなと思いこの選択肢はやめました。

2つ目のタクシー。実はプーチーファーの町まで送ってきてくれたタクシー運転手が、同じ場所に宿泊していたので山頂まで送ってもらうことはできましたが、費用節約のため却下。ただ町に流しのタクシーやトゥクトゥクは走っていないので、今回の僕のようなケースでない限り、選択肢に入れないほうが良いでしょう。

3つ目は徒歩。消去法的にこれになりました。しかし後になって相当後悔することになります。宿から山頂まではおよそ1時間半あるので、4時半に宿を出発します。

 

プーチーファーへの入り口はメイン道路から脇道に逸れます。

f:id:kotobalover:20170422152107p:plain

f:id:kotobalover:20170422165129j:plain

右手の坂道を登っていきます。

 

この小屋が目印。 入り口は前日は散策で把握しておきました。

f:id:kotobalover:20170422160344j:plain

10分ほど この道をどんどん進んでいくと、

f:id:kotobalover:20170422160740j:plain

 このように左手にキャンプ場が見えてきます。シーズンオフということもあり、キャンプをしている人は皆無でした。ここから山頂まで徒歩で約50分。起伏が激しいのと、標高が高いので、普通に歩くよりもかなり体力を消耗します。この道を徒歩で行くのはかなりおすすめできませんので、タクシーもしくは原付をレンタルするのが良いでしょう。

 

そしてぜいぜい言いながら坂道を進んでいくととこのように駐車場につきます。少し高目の値段ですが、コーヒーやお菓子を買うことができます。

f:id:kotobalover:20170422162111j:plain

ここから約20分、山頂まで舗装されていない砂利道が続きますので、歩きやすい靴を履くことをおすすめします。また日が出る前の山頂はとても寒いのでこの時期でも上着が必須です。

 

※ここまでは全て前日の写真のため明るいですが日の出を観に行った当日は真っ暗であたりはほとんど何も見えず、携帯のライトを頼りに道を歩きました。 

 

 日の出を拝む!

山頂についたのは5時半。あたりはまだ暗く、先客は1人のインド人だけでした。

f:id:kotobalover:20170422172929j:plain

かなり見えにくくて申し訳ありませんが、眼下にはラオスの道が見えます。写真の下あたりに白い光が点々と映っています。

 

f:id:kotobalover:20170422173143j:plain

 東の空が少しづつ明るくなりはじめました。

 

f:id:kotobalover:20170422173401j:plain

f:id:kotobalover:20170422174053j:plain

太陽が完全に隠れていた山々の稜線がはっきりし始めます。プーチーファーは雲海が観れることでも有名ですが、はやりシーズンオフ。薄い霧がかかって雲海は出そうにもありません。

 

f:id:kotobalover:20170422174350j:plain

 民族衣装を着た子どもが現れました。可愛いですね。

 

f:id:kotobalover:20170422180605j:plain

雲海は見れませんでしたが、神聖な日の出を見ることができ大満足でした。

山頂から降りる際、ふと振り返ると「フーチーファー」の意味がわかりました。

「プーチーファー」とは「空を指す山」いう意味であり、その形が確かにその形が空を指す指に見えます。

 

プーチーファーからバンコクへ

プーチーファーからチェンライ空港までは昨日と同じタクシーに乗り込み また2時間半ほど車の中。帰りも1500バーツのお支払い。たっかい!楽チンで早いけど、シーズン中であれば、絶対にミニバスを使うことをおすすめします。安いし、ソンテオよりも快適です。

 

まとめ

今回シーズンオフのプーチーファーに行きました。雲海は見れず残念でしたが、静かに日の出を拝むことができいい感じでした。これがシーズン中になると山頂は観光客でごった返し、場所取り合戦が始まるそうですね。でもやっぱり次行くなら11月〜1月のシーズン中かなあ。

 

 ひつじ。

 

こちらもお合わせどうぞ!

www.thaislife.com

 兵庫県が2日発表した2014年の工業統計調査結果速報によると、2014年12月31日時点で兵庫県内にある4人以上で構成する事業所数は前年比4%減の8652と、3年連続の減少だった。10年前と比較すると23%の減少でほぼ一貫して減少傾向にある。

 事業者数は全国統計でも減少しており、都道府県別では43都道府県で減少した。増加したのは沖縄、石川、茨城の3県にとどまり、鹿児島県は横ばいだった。兵庫県の事業所数は減少したが、全国では大阪府、愛知県、東京都、埼玉県、静岡県に次いで6番目に事業所数の多い県になった。

 事業所数の減少は、少子高齢化による後継者難や、若者の大企業志向、東京への一極集中など多く要因が指摘されている。国内の従業者数(働く人の数)も減少傾向で、兵庫県でも14年は前年比1.2%減の34万7982人だった。

 一方、14年の「製造品出荷額等」は前年比5.6%増の14兆8071億円だった。増加は11年以来3年ぶり。米大手証券リーマン・ブラザーズの破綻をきっかけとした金融市場の混乱(リーマンショック)をきっかけに急速に世界の景気が悪化した2008年(16兆5127億円)以来の高水準になった。円安に伴う輸出額の増加などが寄与したとみられる。

f:id:gaku-tokyo:20151004145453p:plain